【パリ市庁舎】さまざまな歴史の舞台。
Paris City Hall   【巴黎市政府】历史的舞台。有游览行程。        
 登録済  登録済  エラー
このエントリーをはてなブックマークに追加

エリア:レ・アール、マレ地区   観光ジャンル: 観光名所・旧跡

  観光の特徴: 歴史・文化   ひとり旅

写真ギャラリー(1枚)

  • 観光名所・旧跡

さまざまな歴史の舞台になった美しい市庁舎

シテ島の右岸にあるネオルネッサンス様式の建物。17世紀に建てられた後、1871年のパリ・コミューンで焼失。1882年に当初の建物を忠実に再建したものが現在に残っています。市庁舎はさまざまな歴史の舞台になっており、フランス革命以前は正面広場が処刑場だったり、革命の際にはバスティーユを襲撃した市民が占拠した場所でもあります。内部は週に1度のガイドツアーで見学ができます。

■交通:M①⑪Hotel de Ville
■住所:Pl. de Hotel de Ville 75004
■電話:01 42 76 50 49
■時間:月~金のいずれかで週1回見学ツアーを実施
■料金:なし

近隣情報

  • すべて
  • 観光スポ..
  • 現地発ツ..
  • ホテル
  • グルメ
  • 買い物
  • コンサート
  • 航空券/..
  • パリの楽..
エリア
レ・アール、マレ地区
住所
Pl. de Hotel de Ville 75004
TEL
01 42 76 50 49
marker 目的地
M①⑪Hotel de Ville