【コンコルド広場】 ルイ16世・アントワネット妃処刑の場所
The Concorde Square  【协和广场】处决路易十六世·安托万内特王妃的场所        
 登録済  登録済  エラー
このエントリーをはてなブックマークに追加

エリア:ルーブル・オペラ座   観光ジャンル: 広場・公園を散策

  観光の特徴: カップル   ファミリー   シニア

写真ギャラリー(8枚)

  • 広場・公園を散策

残酷な歴史も残る革命広場の跡地

元々は「ルイ15世広場」と名付けられ、ルイ15世の騎馬像が設置されていたコンコルド広場。フランス革命時に像は取り壊され、かわりにギロチン台が置かれ「革命広場」と名を変えます。ルイ16世やアントワネット妃をはじめ、1300人以上がこの場所で処刑されています。現在は、広場の中央にエジプト総監から寄贈されたオベリスクが経っています。

■交通:M①⑧⑫Concorde
■住所:Pl.de la Concorde 75008

近隣情報

  • すべて
  • 観光スポ..
  • 現地発ツ..
  • ホテル
  • グルメ
  • 買い物
  • コンサート
  • 航空券/..
  • パリの楽..
エリア
ルーブル・オペラ座
住所
Pl.de la Concorde 75008
marker 目的地
M①⑧⑫Concorde